Pocket

コロナ禍でオリンピックという大いなる矛盾の嵐が過ぎ去りました。
後を追うように台風が列島を縦断して各地で災害が起きています。
後には多くの感染者、冠水や土砂崩れが残り、今尚拡大している。
日本は傷だらけです。

そんな夏休み。
何処にも行けず誰にも会えず、元気の有り余った子供2人と自宅で過ごしました。

ポケモンのオモチャで戦うポケモンバトルを息子に挑まれ、バトルに疲れたら録画したポケモンを数話見続け、テレビに疲れたらバトルを再開して、たまに娘とアンパンマンのお人形ごっこをして、お人形に疲れたら録画したアンパンマンを数話見続けて、退屈に耐えられなくなった息子と再度ポケモンバトルをして、頭がおかしくなりました。
仕事から帰った妻に後は任せた、と言って家を飛び出しました。
行くあてもなく会う人もおらず車でただただ精神の回復を待ちました。

これが何日も続くのはかなわん。
マジで気が狂いそうになりました。

本来ならば、43歳、真夏の大冒険に出かけるはずだったのに。

緊急事態制限中で大雨。
仕方がないですね。

翌日も雨。
人形遊びはこりごりなので息子とプロレスをしましたが、アイアンクローを食らわしたらバネ指の右手中指崩壊。
パワーボムを食らわしたら娘が飛び込んできてゴッチンコでギャン泣き。
娘が危ないのでプロレスをやめてビニールのボールでキャッチボールをしたら、息子の暴投で写真立て粉砕。
何をやってもうまく行かず結局ポケモンとアンパンマン。
公園に行きたい。
雨が止まない。
人形しかない。
何という苦役。

これでは本当に保たずに発狂してしまうので何か取り組むかと思案していたら思い出したことがありました。

いつだっか、息子がリニアモーターカーって何?と聞くので、電気と磁石で宙に浮いて走る超速い電車のようなものと応えたら乗りたいと言うので今はまだ乗れない、完成したら乗りに行こうなんて話をしました。
最近まで電車が好きで色んな電車やSLに乗りにでかけたものです。
家でもプラレールでよく遊んでいました。

久しぶりにプラレールでも引っ張り出すかと尋ねると、リニアのプラレールはないの?と言う。
ねーわ。

じゃあ作るか。
と返すと、キラッキラッした目でうん!とキャワたんすぎてキュンした僕はすぐさまガラクタボックスをひっくり返して材料を掻き集めました。
しかし、困ったことにコイルがありませんでした。
それもそのはず。
コイルを使う工作なんてそうそうしないです。
なので、あるものでできることをしようということで息子も納得し、「磁石を学ぼうで遊ぼう」をテーマに色々と考えてやってみました。
中々の反応を見せたのでコレはもうちょっと続けたいと思い、その夜、徹夜で浮遊キューブを作りました。
残念ながら思考と計算が力不足で完成させられなかったです。

本来ならば上と下で引っ張り合って宙に浮くはずなんですが、色々間違えているんでしょう。
タイムアウト。
連休も終わったので一旦終了です。
のんびり考えてそのうち完成させます。
できれば、球体で完成させて地球儀を作りたいんですが。
リニアもどきのおもちゃも並行して制作します。
完成したらFBにでもアップします。

連休最終日は結局ポケモンとアンパンマン。
家遊びしんどかった。

日常に戻ったらコロナも水害も酷いことになってる。

東京招致が叶った時は喜んだ五輪もなんだか白けてしまいました。
プロリーグができて盛り上がるバスケやエクストリームスポーツの多くが正式競技になってワクワクしてたのに、素直に良かったとは言ってはいけない気がします。
そうは言っても、テレビに齧りついて夢中で観戦したしアスリートには感謝でいっぱいです。

でも、大会は半ばだというのに空気がガラッと変わってしまった。

せめて自分が感染しないように気をつけること。
僕にはそれしかできません。
2回目のワクチン接種を控えています。
今一度、気を引き締めて日々の業務に取りかかろうと思います。

K.K

Pocket